12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-03-09 (Mon)
3月9日

今日の出来事。
いつものドッグランへ行った帰り、車で走っていたらワンちゃんがトボトボ歩いていました。
フラフラしてるし、シッポは下がっているし・・・。
周りに人はいません。首輪はしてるけどリードはないし

車を止めてリードを持って近づくと判っているのかいないのか、ただフラフラ歩くだけ。
声を掛けながら何とかリードを付けました。

実はたっきー、トイレに行きたくて慌てて帰ってきたところでした
色んな意味で気持が焦っていたので、とりあえず店長(ダンナ)に電話。
お客様がいらしてすぐには来れないってことで、動物管理センターへ問い合わせしました。
すぐ保護に来ると言われ「10分位待てますか?」と・・・。

待てませーんと言いたいところだけど、ガマン、ガマンです。
店長からも追いかけるように電話があって来てくれるとのことでジリジリ待ってました~
仕事場から近い場所で良かった。
店長が先に着いて交代して家へ直行。間に合った~

交代するとき店長はすぐに気がついたらしい。
散歩でよく会う「ぴーちゃん」でした。
16歳の柴♂ちゃんです。
お父さんを追いかけて外に出てしまったらしい。
探していたお母さんとも無事に会えて管理センターの人に説明して事なきを得ました。

帰ってきた店長は得意げに「オレはすぐに気がついたよ。たっきーは散歩に行かないから判らないんだ!」と。
ハイハイ、その通りでございます。

何はともあれ無事でよかったです お互いに~。

IMG_3954.jpg

IMG_3956.jpg
*画像は本文と関係ないです。


スポンサーサイト
| 日記 | COM(5) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。