123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-14 (Fri)
10日10時半から火葬。

丸1日以上家で過ごして準備をしていると、9時くらいに病院から電話が。

ぶぅちゃんはまだ居ますか?
はい、居ます。
検査結果がでました。

カルチノイド腫瘍といって悪性度の高い、転移性の強い腫瘍でした。
おそらく肝臓全体がそうなっていて肺、すい臓にも影があるので転移している可能性があります。
リンパ細胞は見当たらず前のリンパ腫とは別物だと思います。
リンパ腫は克服していたと思われます。
克服した頃と同時にこの病気に罹ったか、もっと後で数週間でここまでになったか。


8月に入って特にお盆頃からボールで遊ぶ時間が極端に短くなっていたのだが
暑さのせいと、今思えば無理やり思い込んでいたのかもしれない。


IMG_8463.jpg
フードにオヤツ、大好きなボール。そして3ブヒ一緒の写真。

まろが何度も覗きにきていた。
フードやオヤツを狙っているのか、それともぶぅにお別れしたいのか。
ここでまろとさんこはお別れだよ。

いつも行っていたランのオーナー夫妻とトリマーさんに別れを告げに寄って火葬してくれるお寺へ。


友人もお花を持って来てくれた。
お経を読んでもらい11時過ぎ本当にさよなら。
1時間してお骨を拾いに戻ると係りの人が

この子は大きい病気をしたね。腫瘍があるとなかなか燃えないんだよ。
悪いところは骨が黒くなるし、薬を飲んでると色が変わるしね。
頭に黒いところがあった。
そこは耳の後ろだよ。
ぶぅは頭にも腫瘍があったのだろうか?
痛がったり気にしてる素振りは無かったけど。
耳掃除に病院へよーく通ったが。
足の骨が白く立派でその他は黒かったり青く色が付いていたり。


2012-09-10 12.15.32
おじさんはカラスに餌付けして3年目だそう。夫婦に後ろは子供。


小さくなってぶぅが戻ってきた。

IMG_8493.jpg


ワン友さんからお花をいただいた。一気に明るくなる。

IMG_8478.jpg


友人とは有り難いものだと本当に思いました。
近くにいる、離れているワン友、家から出るよう誘ってくれる友人。
本当にありがとうございます。


私達夫婦はぶぅに出逢えて本当に幸せでした。
みんなぶぅが幸せだって言ってくれる。
ううん、私達が幸せだったのだ。
本当に本当にありがとう ぶぅ。


2012-06-29 17.48.23(12/06/29)




今回ぶぅマジックと思われる事が色々あったのだが、それはまたの機会に。


スポンサーサイト
| ぶぅの日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。